定置式55㎥/hタイプ NEW

特長

定置式55㎥/hタイプのコンクリートポンプが
重量 2400 kgになりました。
  • 55㎥/h の圧送能力を持ちながら、小型・軽量で取り回し性が向上
  • 第3次排出ガス対策型建設機械 ⇒ 指定済み
  • 球形ホッパを採用 ⇒ ホッパ内の残コンが低減、洗浄手間軽減
  • 圧送閉塞時又はバルブロック時の自動逆送機能付
  • 自動アイドリング機能付
  • オートグリス機能付
  • 緊急停止スイッチ及びホッパ撹拌自動停止装置を標準装備
    ⇒ 巻き込まれ等の事故を防止

従来機との比較表

(旧)MKW-55SVH (新)SP-55E 比較割合
最大理論吐出量 55㎥/h 55㎥/h 100%
最大理論吐出圧力 4.26MPa 4.48MPa 105%
重量 2930kg 2400kg 82%
長さ 3537mm 3067mm 87%
1522mm 1522mm 100%
高さ 1809mm 1779mm 98%
ホッパ高さ 1112mm 988mm 89%

仕様・性能

SP-55E
形式 定置式エンジンタイプ
理論吐出量 6 ~ 55㎥/h
コンクリートピストン前面圧力 4.48 Mpa
最大骨材寸法 40mm
吐出管 6B (150A) S1型ショルダー
ポンプ方式 油圧2ピストン式
バルブ方式 平行摺動式油圧開閉バルブ
コンクリートシリンダ 内径180mm × ストローク900mm
ホッパ 構造 油圧開閉式
形状 球形
容量 0.2㎥
最低地上高 988mm(ワンタッチ脚含む)
撹拌装置 油圧モータ式(正転・停止・逆転)
動力 形式 ディーゼルエンジン 4気筒 水冷 (黒煙浄化装置付)
(国土交通省 排出ガス対策型エンジン 3次基準値)
出力 66kW/2200rpm
燃料 軽油
黒煙浄化装置 有り(自動燃焼方式)
操作電源 DC12V
燃料タンク容量 70ℓ
作動油タンク容量 80ℓ
油圧作動油 品名(コスモハイドロ HV32)
類別(第四類、第四石油類)・引火点(224℃)
潤滑方式 自動グリス給脂(コンクリートパッキン・各ローラー・撹拌軸受)
塗装 マンセル 5GY-5.5/6.5
機体寸法 全長3067mm×全幅1522mm×全高1779mm
機体質量 2400kg
安全機能 ホッパ撹拌自動停止 ・ 緊急停止SW付
その他機能 圧送閉塞時又はバルブ切替ロック時自動逆送
エンジン自動アイドリング
本表記載の仕様および寸法は予告なく変更することがあります。

SP-55E 理論性能グラフ

機体寸法図

SP-55E 基本外観図



CADデータ(DXF形式)をご希望の方へ/お問い合わせフォームからご連絡下さい総合カタログデータ/PDF形式 ダウンロード
※CADデータダウンロードをご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡下さい。
 フォームにご記入いただいたEmailアドレスにダウンロードページのアドレスをお送りいたします。
ページの先頭へ戻る